65.真友とのメール

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

4日振りに夫に会い、状況を伝える

励ましや癒やしの言葉はないけど(いつもの事)

その奥に深い愛があるから

安心していられる

真我に出会ってなければ

恐怖に押し潰されていただろう

払っても払ってもついて来る恐怖

真我の実践を唱えると

スーっと消えていく

がんになる前の自分と比べて自分を責め

腸閉塞になった自分を責めていた

人間だもの体調の悪い日もある

責めるのではなく受け入れること

一喜一憂しない

真友が気づかせてくれました

学長のCD が入ったウォークマンが届く

これからずっと学長と一緒です